コラム

直火・レンジ・オーブンなんでも◎!4th-marketのロティ グリルキャセロール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.01.19

はじめましてこんにちは!リンネル編集部のKです。
年末年始のお休みも終わり、七草も過ぎ、普段通りの生活に何とか戻れてきたような気がしているのですがみなさんいかがですか?

クラリネのアイテムで大活躍中の私のお気に入りは、三重県四日市市の陶磁器、萬古焼のブランド「4th-market」の耐熱グリルキャセロール、“ロティ グリルキャセロール”です!

見た目は普通の陶器なのですが、直火もオーブンも、電子レンジもOKのすぐれもの。そのまま食卓に出せるので、お鍋やフライパンと器の役目を両方果たしてくれる働き者です。

4th-market/ロティ グリルキャセロール ¥4,320

 

favorite04_01

朝はソーセージと目玉焼きを焼いて、そのままテーブルに出せばフライパンを洗わなくてもいいし、お肉や魚と野菜をオーブンで焼けば、それだけでメインが完成してしまうんですよ!すごいですよね?
簡単ですが、私のよく使っている使い方をお知らせしますね。

 

まず火の通りにくい野菜を一口大に切ってロティ グリルキャセロールに入れて、電子レンジにかけます。下ゆでの代わりなので、ざっとで平気です。余裕があればここでオーブンを予熱しておきます。うちのオーブントースターにも入るサイズなので、入ればトースターでも大丈夫です。

 

favorite04_03

favorite04_04

野菜はいったん取り出しておきます。オリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、香りが出たら鶏もも肉の皮目を焼きます。
今回は鶏肉ですが、豚肉でもなんでも、お好みのお肉でいいと思います。鮭や白身の魚でもおいしいです。

 

favorite04_05

皮目に少し焼き色が付いたら、最初に取り出しておいた野菜をしきつめ、塩こしょうをして鶏肉にあればローズマリーなどのハーブをのせます。ブロッコリーやトマトなど、火の通りやすい野菜はここで一緒にのせちゃいます。きのこでもいいし、余り野菜などあればこちらもなんでもOKです。オリーブオイルを少し回しかけて、180℃~200℃のオーブンで20~25分焼きます。

 

favorite04_06

鶏肉に火が通っていれば完成です!テーブルに出してナイフで取り分けると、ちょっと特別な感じもするのでおすすめですよー。
焼くだけでほとんど手間なしなので、忙しいときにもぴったりですね。
かなり適当に作ってもおいしくできますし、レシピというほどではないのですがぜひぜひお試しください。深さがちょうどいいので、グラタンのときにも重宝しています。

 

favorite04_07

シンプルなデザインなので、洋風な料理だけではなく、和食にもよく似合います。
1~2人分くらいのお鍋のときの土鍋代わりにもよく使っています。豆乳鍋に黒七味と山椒をたっぷりかけました。

こんな感じで、我が家では毎日フル活用しているロティ グリルキャセロール
これさえあればお鍋もお皿もいらないので、ミニマリスト的な方にもいいかもしれません…。
そして私が一番好きなのは、洗いやすいところ。つるんとした表面なので、スポンジでささっと洗うだけできれいに。冬だけではなく一年中使ってしまう予感がします!

4th-market商品一覧

 


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品&再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram
  • Feedly
  • 7,500円以上お買い上げで送料無料
  • メールマガジンのご登録