• HOME > リンネル > 内田彩仍さんがドモホルンリンクルを選ぶ理由
  • 使い続けて18年 内田彩仍さんがドモホルンリンクルを選ぶ理由

    内田さんがドモホルンリンクルに出会って18年。日々、ていねいな暮らし方をされているなかで、
    ずっと変わらず、使い続けている理由を伺いました。

    内田彩仍 (うちだ・あやの)
    福岡県在住。夫と愛猫クリムと暮らす。著書や女性誌で紹介されるナチュラルでていねいな暮らしぶりが人気を集めている。
    著書『幸せのしたく』(宝島社)、『重ねる、暮らし』(マイナビ出版)、『季節の暮らしと服支度』(主婦と生活社)など多数。

    ドモホルンリンクル® まずは「無料お試しセット」から! お申し込みはこちら

    肌の調子をキープしてくれるなくてはならない存在に

    ツヤッとしていて、透き通るような肌の持ち主である内田さん。かつては、ひどい乾燥に悩まされていたこともあったそう。
    「目のまわりに小さなかさぶたやざらざらがあって、悩んでいたんです。いろいろ試してみたけど、しっくりくるものがなくて」
    そんなとき、出合ったのがドモホルンリンクル。3日間のお試しセットを使ってみると、3日で乾燥が気にならなくなり、肌がしっとりするのを感じたのだとか。

    「年齢を重ねると、肌質も少しずつ変わってくるものだと思うのですが、ドモホルンリンクルのおかげで私なりにいい状態をキープできている気がします。使うたびにうれしい変化が感じられて、毎日の欠かせないものになりました」
    ドモホルンリンクルは、天然の力を借りて肌の根本(こんぽん)を立て直す最新の研究を反映しながら、3〜4年ごとに大幅なリニューアルを繰り返しています。
    つねに肌に真摯に向き合い、そして内田さんのように長く愛用している方の信頼にも応え続けられるよう、ドモホルンリンクルは今も進化を重ねています。

    内田 彩仍

    内田さんの冬のお手入れ

    保湿力が高く、肌を根本(こんぽん)からすこやかにしてくれるドモホルンリンクルは、乾燥する季節の頼もしい味方です。

    冬を迎えて、時折乾燥が気になるようになった内田さん。スキンケアするときは、何かしながらではなく、ていねいに肌と向き合うことを心がけているそう。

    「とくに一日の終わりのスキンケアは大切な時間。どんなに疲れていても、ゆったりした気持ちで肌と向き合うようにしています」
    鏡を見ながら、ドモホルンリンクルの一つひとつのアイテムを手に取り、ここが乾燥しているなとか、ここを念入りにケアしてあげようとか、きちんと肌と対話しながらお手入れをしているそう。それは、ほんの10分程度の時間。
    「長いと感じられる場合もあるかもしれませんが、私にとってはほっとできる癒やしの時間なのです。乾燥が気になっているときでも、ていねいにケアすると、翌朝、肌が吸いつくように感じられて。年齢を重ねても、手をかけた分だけ、肌は前向きに変わっていく気がしています」

    ていねいな肌のお手入れは、肌だけでなく、自分の気持ちまで上向きにしてくれると話す内田さん。多くの女性が乾燥で悩むこの時季も、内田さんにとって、ドモホルンリンクルがそばにあるだけで安心なのです。

    この冬のお気に入りは「クリーム20」と「保護乳液」

    目や口のまわりは、「クリーム20」を指の腹を使ってゆっくり押さえ込むようにして、念入りに。
    乾燥を感じる部分は就寝前に「保護乳液」を重ねづけすると、翌朝の肌は安心。しっとりして、化粧ノリもよくなるそう。

    内田さんの冬を支えるものたち

    ゆず茶とホットヨーグルトで体の中から温める

    ゆず茶は、冷えを感じたときにこまめに飲んでいる冬の定番ドリンク。腸内環境を整えるヨーグルトも日々欠かせないもの。電子レンジで10秒ほど温めると、寒い冬でも気軽に食べられます。


    レッグウォーマーを活用して足もとの冷えを予防

    家ではくものは暖かくゆったりしたアイテムで、リラックスして過ごす内田さん。レッグウォーマーはカシミア、ウールの靴下はエストニアで購入した手編みのもの。バブーシュも色合いを揃えて。

    とっておきのお守りコスメ「クリーム20」の力

    ドモホルンリンクルが誕生して以来、ブランドの大黒柱であるクリームは、内田さんが頼りにしているアイテムの一つです。

    内田 彩仍

    43年前、再春館製薬所では、医療分野でも使われていたというコラーゲンに注目。国内で初めて基礎化粧品に配合することに成功し、初代クリーム「ドモホルンリンクル5」が誕生しました。まさにブランドの始まりであるクリームは、ドモホルンリンクルにとって特別な存在。

    発売以来、エイジングにとって無視できないコラーゲンと長年向き合い、パイオニアとしてつねにベストの原料と最新の技術を採用してきました。ローションや美容液ではなし得ないほどの有用成分を蓄えることを可能にした形状で、コラーゲンケアのすべてを集結。想いと研究の成果が込められたクリームは、内田さんにとっても特別なもの。年齢を重ねて肌の変わり目を迎えたときに、頼りになる存在なのだそう。

    「乾燥が気になるとき、クリームを少しだけ多めにつけて、〝乾燥しないでね〞と思いながら、ていねいに肌に入れ込んでいます」
    手を当てて肌を慈しむという、ドモホルンリンクルが大切にしている〝お手当て〞の心を、日ごろから実践されている内田さん。肌の奥※1までうるおいが届くような感覚で、しっとり感じられるのがうれしいといいます。10年以上連続で、国内売上No.1※2を誇るまでに成長した「クリーム20」。2016年12月には、もっと長く使っていただけるよう、さらなる高みを目指して進化。より弾力肌を叶えてくれるクリームとして成長を遂げています。

    コラーゲンのすべてがこの一本に凝縮

    「クリーム20」はドモホルンリンクルの独自原料全9種がすべて配合されている唯一の製品。
    漢方理論と最新の技術の集約で、ハリとツヤがあふれる肌に導きます。

    「つねにさらなる高みを目指すクリームは現在18代目」

    2015年11月、4年ぶりに行われた[基本4点]のリニューアル時に「クリーム20」は17代目として進化。よりよいものであり続けたいという想いから、そのわずか1年後の2016年12月に、18代目としてパワーアップ。最新の研究成果を反映し、独自原料チューリップエキス※3と不知火菊(しらぬいぎく)エキス※4に、肌のハリや弾力へ最大効果を発揮する絶妙な配合バランス“黄金比”を採用。原料・技術・コラーゲンケアのすべてを凝縮した一品としてさらに進化を遂げています。

    コラーゲン力の領域を広げる”黄金比”

    漢方発想に基づくドモホルンリンクルだからこそ、「原料の掛け合わせ」にもこだわります。自己回復タンパクをサポートして肌のコラーゲンを守るチューリップエキス※3。さらに、既存の効果に加え同様の役割を果たすことが新たに明らかになった不知火菊エキス※4。この2つのエキスの、最大の効果※5を引き出すという“黄金比”を最新の「クリーム20」に活かすことで、より弾力のある肌へ。

    マツダイ由来の
    「浸透型コラーゲン※6」でパワーアップ!

    希少種とされる、インドネシア海域で育つマツダイの鱗から採取した良質な「浸透型コラーゲン」を採用。肌に強靭なハリを与え、コラーゲンの領域を拡げます。従来の鱧コラーゲン※7による保湿力とあいまって、肌本体のコラーゲン力にアプローチ。弾むようなハリ肌へと導きます。

    ※1 角層深部 ※2 売上・メーカーシェア/富士経済「化粧品マーケティング要覧」スキンケア・スポットケア部門2003年~2015年実績 ※3 肌アレを防ぐ·肌にハリを与える ※4 肌をすこやかに保つ・肌にハリを与える ※5 ドモホルンリンクル史上 ※6 保湿・肌にハリを与える ※7 保湿・肌をなめらかにする 

    18代目<クリーム20>も試せる ドモホルンリンクル® 無料お試しセット(約3日分) お申し込みはこちら

    8点のライン使いで確かな効果を実感

    医薬品でもなく、ただの化粧品でもない、生涯寄り添いたい基礎化粧品として、長年にわたり、多くの女性から支持されています。

    ドモホルンリンクルの製品に使われているのは、約170種類もの和漢植物を中心とした原料。できるだけ農薬を使わず、生産者の顔が見える原料にまでこだわり、製薬会社である独自のノウハウと最新の研究技術を活かし、どこにもない製品を生み出しています。

    製品は単品でももちろん効果がありますが、進化を遂げた18代目の「クリーム20」の効果もぐんと活かす[基本4点]、より肌の潜在力を引き立たせる[準備3点]や全く新しい発想の日中スキンケアの「光対策 素肌ドレスクリーム」などが、各製品の効果を引き出し合うように設計されているから、セットでの使用はさらなる効果が期待できます。8製品すべてに、肌の水分値がアップしてキメが整い、乾燥による小ジワを目立たなくする※1という効果が確認されたことも、ドモホルンリンクルの独自性。使い続けるほどに手応えを感じるワンラインの総合力で、肌本来の力を根本(こんぽん)から整えてみませんか?

    ※1 効能評価試験済み

    すべてが独自設計ドモホルンリンクル

    準備3点

    A.化粧落しジェル やさしく洗い上げるクレンジング

    5種の天然植物オイルをリッチに配合し、素早くなじんで、オイル状に変化。うるおいを与えながら負担をかけることなく、メイクや皮脂など油性の汚れを落として肌を素に戻します。目に美しいピンク色は天然の植物によるもの。内容量110g(約60日分) ¥5,000

    B.洗顔石鹸 洗うたびになめらかな肌に

    きめ細かい濃密な泡で、肌表面の汚れはもちろん、古い角質を落とし、毛穴の奥までしっかり洗浄。年齢肌の凹凸を引き締めながら、キメを整えて洗い上げるため、毛穴の目立ちにくい、しっとりなめらかな肌に。内容量110g(約60日分) ¥5,000

    C.泡の集中パック うるおいを引き出す多機能パック

    肌のゴワつきやクマ·くすみ※2などの肌サインに。生クリーム状の濃厚な泡で肌を包み、蒸らすことで水分が引き出され、成分が浸透※3しやすいもっちり肌に。同時にダメージの影響を取り除き、不足したエネルギーを補う集中ケア。内容量80g(約45回分) ¥12,000

    基本4点

    D.保湿液 吸いつくようなうるおいを叶える

    天然の保湿成分だけでも21種類を配合。「保湿液」という製品名にも使えば納得する、保湿力へのこだわり。角層のすみずみまで行き渡り、みずみずしい、しっとりふっくらした肌に整えます。内容量120mL(約60日分) ¥5,000

    E.美活肌エキス薬用美白※4 ハリや透明感を引き出す

    ルーマニアアルニカエキス※5などの和漢成分を肌深く※3まで。本来持っている巡る力やメラニンを整える力に働きかけます。[医薬部外品] 販売名:ドモホルンリンクル薬用美白エキスg 内容量30mL(約60日)
    ¥10,000

    F.クリーム20 コラーゲンケアの贅(ぜい)を尽くした集大成

    肌弾力にアプローチするチューリップエキス※6を微粒子カプセルに閉じ込め、奥※3まで送り届けるなど、原料の力強さを余すことなく発揮させる技術を採用。厳選した成分を贅沢に配合し、押し返すようなハリ肌に。内容量30g(約60日分) ¥13,000

    G.保護乳液 うるおいのバリアで刺激から護る

    さらりとした使用感で、これまで届けたすべての成分を逃がさないよう、肌にベールをかけて、しっとりした肌に。ウチワサボテン種子油※7など、うるおいでバリア機能を整える成分を配合し、ダメージから肌を護ります。内容量100mL(約70日分) ¥5,000

    日中ケア

    H.光対策 素肌ドレスクリーム 様々な光ダメージをシャットアウト

    紫外線やブルーライトからも肌を防御するのはもちろん、ダメージのケアも後押しする高機能日中用クリーム。素肌美を引き立てる自然な肌色で、ツヤ感と透明感を引き出します。内容量25g(約75日分) SPF50+・PA++++ ¥5,000

    ※2 乾燥によるキメの乱れ ※3 角層深部
    ※4 美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ·そばかすを防ぐことです。 ※5 肌を保護する・肌アレを防ぐ 
    ※6 肌アレを防ぐ・肌にハリを与える ※7 肌の乾燥を防ぐ

    18代目<クリーム20>も試せる ドモホルンリンクル® 無料お試しセット(約3日分) お申し込みはこちら