【販売終了】心と体に向き合う、3つの簡単ヨガポーズ~“うご着ごこち”がいいayur shanteeのヨガウェアを着て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.12.27

毎日忙しくしていると、なんとなく体調が優れない状態を放置したり、イライラしたり……。時にはうれしくないこともありますね。

「まずは“自分はいま不調なんだ”と気づいてあげるだけでも、体が応えてくれますよ」と言うのは、ヨガインストラクターで、ヨガウェアブランド「ayur shantee(アーユルシャンティ)」でモデルも務めるtamakiさん。

アーユルシャンティのヨガウェアを着てポーズを取るtamakiさん。

 

「アーユルシャンティ」商品一覧

 

ご自身もヨガを始めてから心と体の不調を上手にキャッチできるようになり、完全に体調を崩す前に、未然のケアができるようになったそうです。今回はふだん体を動かさない人でも簡単にできる、心と体に向き合う時間を持つためのヨガポーズを3つ教えていただきました。


POSE 01

胸と肩周りの緊張をほぐす
「胸を開くポーズ」

PROCESS

1. 正座をします。

2. 息を吸いながら、背筋を伸ばし、後ろで手を組みます。

3. 息をゆっくりと吐きながら、組んだ手を床の方にグッと伸ばすイメージで、肩甲骨を寄せます。

4. 首を後ろに傾けます。

5. 息を吸いながら、力を抜いて肩甲骨をゆるめます。首を傾けたまま行ってください。


6. 首を傾けたまま、肩甲骨を寄せる動作、ゆるめる動作を数回繰り返します。

POINT:「寒い時期は体が縮こまり、肩が丸まって姿勢が悪くなりがち。呼吸も浅くなり、全身に気が巡らずそれが肩コリや冷えの原因に。意識的に胸を開くポーズを取れば、筋肉の緊張がほぐれて楽になりますよ」

 

POSE 02

体の軸を意識する
大の字のポーズ

PROCESS

1. 背筋を伸ばして、まっすぐ立ちます。

2. 足を肩幅よりも少し広めに開きます。足先は斜め前に向け、足裏でしっかりと地面をとらえていることを感じて。

3. 息を吸いながら、両手を肩の高さに上げます。

4. 息をゆっくりと吐きながら、指先を外側に伸ばします。このとき、胸の真ん中から両腕を遠くに伸ばしていくように。

5. 息を吸いながら、力を抜き、3の状態に戻します。


6. 4~5を数回繰り返します。

POINT:「ポーズで動かしているのは主に腕ですが、これは床についている足の裏をしっかりと意識し、体の中心を通る軸を感じながら、深い呼吸で行うポーズです。ふだん意識しない体の部分に気づいて、動かしてあげてください。呼吸もゆっくりと深く行うのがポイント。特に、『息を吐く』ときは、長く、空気を吐いていきます。副交感神経が優位になって、気持ちが落ち着きますよ」


POSE 03

腰回りをほぐす
ひねりのポーズ

PROCESS

1. 膝を伸ばして座ります。

2. 片足を立てて、伸ばした足をまたいで反対側に。

3. 立てた足の膝の外側に、肘を付けるようにして、腕を伸ばします。

4. 背筋を伸ばしながら、息を吸います。姿勢が崩れないよう、後ろで地面に手を付けて体を支えます。

5. ゆっくりと息を吐きながら、腰を外側にひねります。

6. 腰をひねった状態で、息を吸い背筋を伸ばします。吐きながらゆっくりとひねりを加えていきます。

7. 今度は伸ばしていた方の足を立てて、同様に行います。

POINT:「腰をひねるときは、腰ではなく、おへそより少し下の部分からひねるように意識すると、上手に腰を動かせます。膝に肘を当てた状態で腕を伸ばすのが難しい人は、膝に手を置くだけでもOKです」

 

3のプロセス(写真右)が難しい人は、膝に手を置くだけ(写真左)でも大丈夫。自分のペースで、心地いいと感じることが大切です。


ヨガポーズは
“うご着ごこち”のいいヨガウェアを着て

この日の取材でtamakiさんが着用していたのは、アーユルシャンティのヨガウェア。
「体が逆さになるような難しいポーズでも動きを邪魔しないんです。動いたときの着心地のよさは抜群です」


ブラタンクトップにはパットが入っているんですが、ズレたり浮いたりせず、ほどよくフィットするのに締め付けなくて、すごく快適です」
それもそのはず、デザイナーの服部あゆみさんは、ブランドを立ち上げる前の30年間、スポーツメーカーで動きと条件に合ったスポーツやヨガのウェアをデザイン。その経験や知識が、アーユルシャンティのヨガウェアにもしっかりと落としこまれています。しかも、生地は天然素材だから、汗をかいても心地よさが続くんです。


お気に入りのポイントは、“うご着ごこち”のよさ以外にも。
「シンプルなんですけど、今着ているドルマントップのVネックのようにさりげないアクセントが入っているデザインも好き。ヨガをしているときにはアクセサリーは外しますが、ちょっとしたデザインで気持ちが華やぎますよね」


「ヨガは単純に体を動かすだけでなく、ふだんの生活では動かさない個所や、気づいていない心のゆらぎに意識を向けながら自分自身を大切にしてあげることなんです」とtamakiさん。心地よく体と心にきちんと向き合うためにも、着ていてストレスがないヨガウェアを纏うことが大切。ヨガウェア選びも、セルフケアのひとつとして考えてみて。

 

アーユルシャンティのヨガウェアを
期間限定で販売します

 

ayur shantee POP UP SHOP

2018年12月27日(木)~2019年1月31日(木)12:00まで
※終了しました。

「アーユルシャンティ」商品一覧

 

写真:古家由美(3~8、10、12枚目)、アーユルシャンティご提供(その他) 取材・文:箕浦 梢

 

ayur shantee[アーユルシャンティ]

大人の女性のためのヨガウェアブランド。体の動きからくる機能性と心がもとめるデザインを追求した「うご着ごこちの良い服」を提案。アーユルはサンスクリット語で「生命」、シャンティは「こころの平和」を意味。

 

Writer's Profile
tamaki

ヨガインストラクター、モデル。ヨガインストラクターであった母親の影響で、幼少期からヨガと触れ合う。2010年にStudio+Lotus8ヨガ指導者養成講座の一期生を修了し、認定講師に。「和ヨガ」を考案し、個人レッスンや教室で教えるなど、多方面で活躍。現在は一男一女の母。インスタグラムアカウントはtamaki_kenmotsu。


おすすめアイテム

もっと見る