特集

第二回「基礎体温で冷えを知ろう!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.10.13

体調が悪いとき、いつもみたいにポジティブになれなかったり、どうもやる気が起きなかったりしませんか?
体は、健康なだけで五感が研ぎ澄まされ、毎日のささいなことを幸せに感じ取ってくれるのです。

温め部のきほんのき、冷えがどう女性の体に影響するのか、
漢方薬局・桑楡堂 中医師・邱(きゅう)先生に教えていただくシリーズ(全三回)の第二回は基礎体温表で自分の冷えを知る方法についてです。

第一回「女の人はどうして冷えちゃいけないの?」を読む

atatamelife06_04

※写真は邱先生


みなさん基礎体温はつけていますか?
毎朝目覚めたらベッドの上で体を動かさないまま、婦人体温計を口に入れてはかります。
毎日測定して基礎体温表に体温をつけると、生理からはじまり排卵、排卵から次の生理までの体温の高低差で自分が冷えているかどうかがわかるのです。

※婦人体温計と基礎体温表は薬局などで販売しています


冷えている人、いない人の基礎体温表はこうなる

基礎体温表の例を見ていきましょう。
理想的なグラフを基準に比較していきます。

【理想的な基礎体温表】

oresen01

▼理想的チェックポイント

  1. 低温期(月経から排卵期まで)は36.3~36.5℃。
    高温期(排卵期から次の月経まで※黄体期)は36.7~37℃
  2. 低温期と高温期の差は0.3~0.5℃。差がなさすぎてもありすぎてもよくない
  3. 体温の上下のギザギザが少ない。あるいは小さい
  4. 高温期が12~14日ある

【冷えている人の基礎体温表】

oresen02nn

高温期がない

「排卵すると高温期に入るのですが、それがないので排卵していないですね。ここまでくると深刻です。改善したら高温期に入るときにポンと体温が上がります」


oresen03nnn

体温が低い 高温期が短い

「まず、体温が全体的に低いですよね。それと最低でも高温期は10日必要ですが、これは短い。陽気不足になると短くなっちゃうんです」
生理周期が22日以下と短い。「頻発月経」といって無排卵の可能性もあるそうです。


oresen04n

高温期が短い、高温期なのに体温が下がる、ガタガタしている

高温期は10日必要ですが、こちらも短いパターン。もうひとつは体温の上がり下がりに注目。
「まだ生理がきていないのに下がり出していますね。それと一回下がってまた上がって、また下がってとグラフがガタガタしています。下がったところも体温低いね。これも陽気不足です」


oresen05nn

高温期の移行に時間がかかる

高温期へポンと上がるほど、体が若々しい証拠。こちらは何段階かにわけて上がっています。これは排卵障害の可能性も。
「これは体に栄養やうるおいを届ける血の巡りが悪いサイン。または陽気不足です」


基礎体温に表れたら冷えは根深い

前回ご紹介したベロで体調を知る方法。ベロのほうが基礎体温より変化が早く表れるのだそうです。

「冷えが重くなると基礎体温に表れます。なので、ベロが紫色になっていたら迷わず早めに対処!漢方は“未病先防”といって本当の病気になる前に先に予防しましょうというコンセプトがあるのです。

基礎体温をつける習慣がないと長くつけるのは気が重いでしょうけど、2日に一度、2周期くらいならそんなに負担にならないと思うので、健康診断を受ける感覚でやってみてはどうでしょう。

冷えを早く見つけて早く対策することは、妊活している方に有利であるのはもちろん、将来妊娠したい方も今から良い状態に持っていけるということです。
妊活の予定がない方も、冷え対策は未病を予防するという意味で自分の体への投資なんですよね」

<おさらい>

〇基礎体温に表れたら冷えは深刻
〇“未病先防”で、将来の自身の体に投資を

妊活のイメージのある基礎体温表は、自分の冷えを知ることができるものでもあったのですね。生理によって変動する自分の体温。生理前後の体調に悩まされている人も多いのではないでしょうか。それはきっと冷えている証拠。
体調がイマイチだなと感じていたら、一度基礎体温をつけるのにチャレンジ! 
自分の体がどんな状態か、客観的な方法で知るのは改善の第一歩です。
次回は冷え対策について先生に教えていただきます。

 

Photo_Mayumi Abe edit & text_Nao Yoshida

 

Writer's Profile
邱紅梅(きゅうこうばい)

中国生まれ。中医師、心理学修士。中国で漢方の婦人科専門医師として活躍したのち、恵比寿にある漢方薬局・桑楡堂薬局にて顧問を務める。ほかに日本での中医学勉強会の講師、病院、薬局へのアドバイザーや講演も行う。著書も多数。


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品&再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram
  • Feedly
  • 7,500円以上お買い上げで送料無料
  • メールマガジンのご登録