特集

夏の冷えとりアイテムを準備しましょう「くらしきぬ」第一回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.05.18

新緑がまぶしい季節になりました。
薄着のおしゃれを意識するようになる頃ですがあっという間に梅雨入りも目の前。
しとしと雨が降る日は、ふと気づくと足元や首が冷えていたりするはずです。
時折手をあてて気にかけてみてくださいね。


寒い日はもちろん、
暑い日であっても冷房の効きすぎで室内でも冷えてしまうので
これからの季節に向けた温めアイテムをしっかり準備しましょう。


そこで夏の温めアイテムを、当サイトでも人気のブランド「くらしきぬ」よりピックアップ!
サイト初の取り扱いアイテムもあり、大注目です。


くらしきぬは、岡山・倉敷発、子どもを持つ主婦2人が立ち上げた冷えとりブランドで、自分にとっても子どもにとっても優しいもの、そして、天然繊維であること、日本製にこだわってものづくりをしています。

今回、岡山からくらしきぬのスタッフ、戎(えびす)晃子さんにお越しいただき、
おすすめアイテムを披露&コーディネートしてもらいました。


冷えとり靴下(基本の4足セット)は、
夏用カバーソックスで軽やかに

kurashikinu_01

夏は定番の冷えとり靴下も、カバーソックスが春夏仕様。
ウールながらも薄手なのですっきり、編み柄が可愛らしく、
レースのワンピースにもマッチします。


kurashikinu_02

血流が悪くなると冷えてしまうので、冷えとりは「しめつけない」ことが大切。
4枚重ねてボリュームの出た足元は、ベルクロのサンダルで甲に合わせて調節できるように。
「Tevaのサンダルは、自分のサイズより2サイズ大きいものを選びました」


基本の4
足セット
はく順番

kurashikinu_04

くらしきぬ/冷えとり 基本の靴下4足セット(すっきりウールタイプ) ¥4,935

くらしきぬの基本の4足セットは
シルク→ウール→シルク→ウール(写真左から右へ)の順番で重ねます。
シルクでしっかり汗を吸いだし、
ウールで汗をしっかり外に出す役目があるのでこの順番なのです。

汗が放湿されないままでいると冷えの原因になってしまうので、
夏でもウールがいいというのはそういうワケ。

戎さんが実際にはきながら、1枚1枚の役割を教えてくれました。


kurashikinu_05

1枚目:なめらかなシルク5本指靴下
シルクと肌が接する面積はできるだけ大きいほうがいいので、
5本指がおすすめ。一般的な冷えとり靴下より長めです。
重ねばきしたときにずれにくくするため、かかとがありません。


kurashikinu_06

2枚目:温かなウール5本指靴下
冷えとり靴下の2枚目はコットンが主流ですが、くらしきぬはウール。
コットンに比べて温かいのと、優れた吸湿性、放湿性があるため、意外にも夏にも対応できる素材です。


kurashikinu_07

3枚目:しめつけの少ないシルク先丸靴下
3枚目はシルク。はき口の締め付けを極力少なくするため試作を繰り返しました。
シルク糸にはピンホールと呼ばれる小さな穴が開いており、そこから受け取った汗などの老廃物を外に出していきます。


kurashikinu_08

4枚目:梳毛ウールのカバーソックス
ウールは足元をさらりと清潔に保ってくれ、汗冷えを起こしにくい優秀素材。
サマーセーターにも使われている梳毛ウールを用いることで
春夏シーズンもはきやすくなっています。


kurashikinu_09

カバーソックスはこの4色。
ミックスカラーで暑い日の冷えとりファッションも
重くなりすぎず、かわいく仕上げてくれそうです。


妊娠中の不調をきっかけに冷えとりに目覚めた

kurashikinu_10

はつらつとした雰囲気が魅力的な戎さん。
8才、6才、3才のお子さんがいるそうです。
「7年前2人目を妊娠しているときに風邪を引きやすくなったり、イライラしやすくなったりしたんです。
軽減する方法はないかと、いろんな民間療法を調べていくなかで冷えとり健康法を知りました。実際に試してみたら心地よかったので、もっとやってみたいという気持ちが大きくなって、今に至ります」
戎さんは商品開発から、店頭にたって販売するまですべてを見届けているのだそう。
「何度も着用を重ねて商品づくりをしています。温める心地よさをぜひ知って欲しい。
ストイックじゃなくていいんです。基本の4枚ソックスも、2枚から始めるのもいいと思います。
シルクの5本指靴下に、ウールのカバーソックスを重ねるだけでも。
カバーソックスはお好みのものでもいいですが、ひとつお願いがあるとすれば、しめつけないものを選んでくださいね。
ウールのカバーソックスは、はき続けると毛玉ができてすり減ってきます。そうなったら秋冬に4枚重ねばきの2枚目にしてしまうという手も!」

さすが、7年冷えとりを実践してきただけあるワザですね。

戎さんの口から紡がれる「シルク愛」、
全3回にわたってたっぷりとお届けします。

 

撮影_冷え知らずの吉岡真理 取材・文_はらぱん大好きな吉田奈央


「くらしきぬ」商品一覧


 


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品
  • 再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram