特集

デザイナー前田洋一さんと選ぶトラベルシューズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.04.26

chausser_01

旅先での足もとは、歩きやすさを重視でスニーカーになりがち。「このコーディネートにはスニーカーは合わないけれど、足が痛くなったら辛いから……」と諦めた経験がある方、多いのではないでしょうか。

誰もが一度は考える「旅先でもっとおしゃれを楽しみたい!」という気持ちに応えてくれる、理想のシューズが入荷しました。
ショセのトラベルシューズです。
おしゃれな革靴なのにスニーカー感覚ではけて、歩きやすい優秀アイテムなんです。
しかも防水加工が施されていたり、ヴィブラムソールを採用していたり……とかゆいところに手が届く仕様。

今回はクラリネスタッフKが恵比寿本店におじゃまして、トラベルシューズをフィッティング。
ショセのデザイナー・前田洋一さんに、サイズの選び方やお手入れ方法について教えてもらいました。


chausser_02

↑デザイナーの前田洋一さん。デザイナーでありながら、頻繁に店頭に立って接客も。「お客さんと直接会話をすることで、アイデアをもらうこともあります」とにこやかに話されていました。


通販で靴を買うときに一番悩むのはサイズです。トラベルシューズのサイズ選びで、目安になるものはありますか?

「サイズチャートに合わせて、ジャストサイズをお選びいただくのが一番だと思います。革もソールも柔らかいので、スニーカー感覚でワンサイズ上を選ばれる方もいらっしゃいますが、やはり革靴なので、はいていくうちに伸びることを考えるとジャストサイズを選んでいただくのがおすすめです」


Point 01

サイズチャートに合わせて
ジャストサイズを選びましょう


chausser_sizechart_a

chausser_03

↑取材より先に行われた撮影で商品のよさを実感し、本気で購入を検討中のスタッフK。22.5cmなので36サイズのストレートチップを試着。


私は甲高幅広の日本人らしい足の形で、靴選びには悩まされています。特に革靴は幅が狭い作りのものが多く、なかなかサイズが合うものに巡り合えなくて。

「トラベルシューズは、日本人の平均と言われる“Eワイズ(※)”で作っているので、海外ブランドのスニーカーなどがキツく感じる方でも快適にはいていただけると思います。幅広い年齢の方にはいていただけるように、革はソフトに仕上げて足になじみやすいようにしました。足幅のある方でもはいているうちにフィットしていきますよ。また、シューレースはゴム紐を使用しているので、甲の部分も調整しやすいと思います」

※ワイズ=JIS規格で定められた足幅


chausser_04

↑足の指も当たらず、いい感じ。ゴム紐が伸縮するから甲の圧迫感もなく、アッパーが甲の形にフィット。ワイズが広めでもすっきりとスマートな印象ではけるのもうれしい。

「Eワイズの足囲は下記のチャートの通りです。使用している革やインソールによっても変わりますが、サイズ選びの参考にしてみてください」


Point 02

柔らかい革とゴム紐で足にフィット。
足囲はEワイズ


chausser_sizechart_b


バレエシューズ型のワンストラップも気になっています。旅先ではレストランディナーのときに、ワンピースと合わせたら素敵なコーディネートになりそう!サイズ選びは、ストレートチップと同じでしょうか?

「ストレートチップと同じEワイズで作っているので、サイズの選び方は同じで大丈夫ですが、ワンストラップの方が甲の部分が開放される分、少しゆったりと感じると思います」

chausser_05

↑ワンストラップも36サイズを試着。ストレートチップに比べると、確かに少しゆったり。とはいえ、大きすぎるということもなく、快適に歩けそう。

ショセ商品一覧


これからの季節、さわやかなホワイトが気になるのですが、汚れが心配で、ブラックと迷っています。

「革に防水加工が施されているので、お手入れしやすいと思います。部分的な汚れでしたら消しゴムが有効です。ソールの汚れもクリーナーや消しゴムである程度落とせます。基本的なことですが、ホワイトもブラックも、クリーナーで汚れを落とし、乳化性の靴クリームを定期的に塗ってお手入れしていただければ長く愛用していただけますよ」

chausser_06

↑職人さんが手作りしている上質な革靴。お手入れして長くはくほどに足になじみ、手放せない相棒に育っていきます。


試着の結果、スタッフKはストレートチップの36サイズ、ブラックを購入!
なんと、「お話を聞いているうちにほしくなって」と一緒に取材に行ったカメラマンさんも同じストレートチップの39サイズ、ホワイトを購入。
2人とも旅にはもちろん、日常でもたくさんはこうとホクホク顔でお店を後にしたのでした。

スタッフKはホワイトを選ばなかったものの、半年間ホワイトのストレートチップを愛用しているショセスタッフの森明子さんにも、お話をお伺いしました。

スタッフ森さんへのインタビューはこちらから
トラベルシューズ愛用中!ショセスタッフ森さん」を読む

ショセ商品一覧

 

Writer's Profile
chausser(ショセ)

ショセのブランドネームは、フランス語で「はく」ことを意味する言葉。はく人とともに物語を刻み、時を経るごとに愛着が深まる靴へと昇華させる。トレンドに流されないクラシックなデザインと、確かな技術の職人が手がける仕立てのよさから、多くの靴好きを魅了している。


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品&再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram
  • Feedly
  • 7,500円以上お買い上げで送料無料
  • メールマガジンのご登録