特集

食事を楽しむ器展 vol.04 しあわせなおやつの器

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.01.12

甘いおやつをほおばると、誰もがしあわせな気持ちでいっぱいになるのはなぜなんでしょう。食事を楽しむ器展の第4弾では、「しあわせなおやつの器」をテーマに、よしざわ窯の器を販売します。


SNSで話題沸騰のよしざわ窯が
クラリネに登場します

yoshizawa01

レースのような縁に乙女心をくすぐられる洋皿シリーズ、シロクマや小鳥をモチーフにした器。愛らしい器たちに甘いおやつをのせたら、しあわせいっぱいのおやつの時間のはじまりです。

「しあわせなおやつの器」の主役は栃木県益子町の窯元、よしざわ窯。年に2回の陶器市では、販売会場に入るまで2、3時間待ち。Instagramで「#よしざわ窯」で検索すれば、なんと8万件以上もの写真が投稿されている大人気の窯元です。


おやつの時間を彩る
愛らしい器が11種類

今回の企画展では、ご自身もおやつ好きだというよしざわ窯の吉澤理恵さんに、おやつに似合う器を11種類選んでいただきました。
家事の合間にちょっと一息つきたい午後のおやつも、休日にみんなで集まるおやつパーティも素敵に彩ってくれる器がそろいます。


 \ラインナップを少しだけご紹介!/

yoshizawa02

よしざわ窯/シトロン 小鳥皿 各¥864

Citron Bird Small Dish

クッキーを抱えた小鳥のきょうだい

「ピヨピヨ」と鳴き声が聞こえてきそうな、ヒヨコをイメージした器。クッキーを2、3枚のせるくらいが、ちょうどいい大きさです。3つならべたら、楽しげな雰囲気に。


yoshizawa03

よしざわ窯/ホワイトグレー シロクマ皿 ¥1,620

Shirokuma Plate

フルーツでおめかし♪シロクマのプレート

よしざわ窯で働くメンバーの「これがほしい!」というリクエストでできあがったシロクマ皿。デザートプレートとして。


よしざわ窯の商品一覧はこちらから

yoshizawa04

よしざわ窯商品一覧

 

Writer's Profile
よしざわ窯

栃木県芳賀郡益子町の窯元。吉澤泰久さん、理恵さんご夫婦が約30名のスタッフとともにウェブショップ・生活陶器「on the table」を営む。ショップの名前は「器は使ってこそ生きるもの~It’s best to leave the dishes on the table.~」という言葉に由来。


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品&再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram