特集

vol.2. 2018年は「チャンスをつかめる人になる!」(後編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.03.22

「年齢を重ねると、女の人はこころもからだも、いろいろありますよねぇ」。
フォトグラファー・大段まちこと、フリー編集者・井尾淳子、「お年ごろ」を迎える2人が「こころとからだ」を元気にする浄化スポットを訪ねます。

お年ごろ女子から絶大人気の、星読み開運ガイド・深井香織さんを訪ねた前回。1年の流れをつかむ星「木星」が蠍座に入るという2018年は、「狭く深く」&「自分の本当に好きなことに没頭する」ことが、運を味方につけるコツなのだそう。後半はさらに深掘りしていきます!

 

大段 幸運をもたらす星・木星は、困難を乗り越えてポジティブになれるのでしたね!

深井 そうです。生まれた時の星座に木星が入ってくる年の人は、本来の性質が拡大して、チャンスに恵まれやすくなりますよ。

井尾 というと、ほかの11星座の人はどうなるのでしょう? 

 

蠍座以外の人も、蠍座要素を積極的に取り入れて

深井 蠍座以外の11星座の人はそう感じますよね。とくに、蠍座と正反対の性質をもつ星座の方にとっては、あまり居心地よくないかもしれません。ただそこで、「自分は蠍座じゃないし…」とガッカリすることはないですよ。ほかの星座の人も、あえて蠍座の性質を取り入れることによって、その年の空気に馴染みやすくなってきます。


otoshigoro02_07

蠍座・木星期の幸運グッズ① アロマや香水など

「2018年、アロマはイランイランやパチュリなどの、深くて濃い香りものを取り入れるのが吉です」(深井さん)。写真左から、イランイラン、パチュリ(TAOASIS)、*ユーカリ(Neumond)、マツ(TAOASIS)*ともにドイツのメーカーのアロマオイル。

 

蠍座生まれ以外の人でも、「蠍座モチーフのアイテム」を日常に取り入れるのがいいのだとか。2018年のお守りにもなる蠍座モチーフのアイテムについては、前編からの写真でも紹介していますので、合わせて参考にしてくださいね!


otoshigoro02_08

蠍座・木星期の幸運グッズ②

「蠍座の年は、スネークやホークのモチーフも、縁起物として相性◎。福岡ソフトバンクホークスの優勝も、納得ですね」(深井さん)。赤い色の天然石も、おすすめです。


星の流れを知って、「チャンスをつかめる人」になる!

大段 たしかに、自分らしくない空気に違和感を感じながら過ごす1年間よりも、星の流れを意識して、蠍座の要素を上手に取り入れた方がラクになれそうです。

井尾 星を知ることで、違う視点がもてますね。

深井 仕事も出会いも、大きな転換期が来た時に、「流れがきているな」ということにピンときたら、迷わず飛び込めると思うんです。中には「私にはできそうもない」と躊躇して断ってしまう人も少なくないので…。

運がいい人というのは、自分で運気の流れをキャッチできる人」と深井さん。「手持ちの網が細かいというか、流れてきた時に逃さずすくうというか。でも反対に、網目が大きくて、みすみすザーッと流している方っていますよね…」(深井さん)。

大段 ポッケにはいつも、細かい網を入れておきたい!

井尾 私も、全方位の「投網」派を目指したいところです。

深井 投網(笑)。そのためには、蠍座の方は自分らしさを追求して。それ以外の人は、ちょっと苦手な要素も「今年だったら」と思って挑戦してみることを心がけていただきたいですね。

井尾 でも、そこで占いに依存するのはNGですよね。

深井 そうです。星の動きは「あくまでも目安の一つ」。それを上手に使うことで、チャンスをつかみやすくなりますよ!


otoshigoro02_09

写真は、深井さんのプロデュースの紅茶。「太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星と、7つの惑星と関連したハーブをブレンドしています。惑星のパワーを取り入れたい時におすすめ」(深井さん)。
特製惑星パッケージ…ティーバッグ2,160円(税込 7個入り)


深井
 個人のホロスコープを見ると面白くて、たとえ同じ星座、同じ誕生日でも、かたや「絶好調」かたや「全然ツイてない」など、まったく違うことがあるんですよ。

大段 ほほ〜。

井尾 それはなぜですか?

深井 生まれた時間や場所が違うと、まったく別のホロスコープになるからです。写真のように、ホロスコープは12個の部屋に分かれているのですが、これを「ハウス」と呼びます。それぞれに、「家庭」「仕事」などのテーマがあります。


otoshigoro02_10

1〜12に分かれたホロスコープ上のハウス。それぞれのテーマは以下の通り。「各ハウスにどんな惑星が入っているのか、生まれた時間と場所によって、ホロスコープは変わります」(深井さん)
自分のハウスやホロスコープを出したい人は、深井さん監修の下記サイトからも調べることが可能です。
HELIOCENTRIC CHART」はこちら


【各ハウスが示すテーマ】

自分 2収入 3学習・知識 4家庭 5恋愛・自己表現 6仕事・労働 7結婚・パートナーシップ 8死と生の部屋 9宗教・精神 10職業・社会 11…グループ・仲間 12…秘密の隠された部屋


大段 ハウスによって、星が入っていたり、入っていなかったりしますね。

深井 星が多いハウスは、その人の人生でもとくに、重要なテーマを表しています。

井尾 私のホロスコープは、どうなっていますか!?(前のめり)

深井 井尾さんは、1(「自分」のハウス)や2(「収入・財」のハウス)に惑星が多くあるので、「自分が楽しみながら稼ぐ」というテーマが表れていますよ。

井尾 すごい! まさにそれを目指しています!(笑)。

深井 大段さんは、5(「自己表現」のハウス)や6(「仕事・労働」のハウス)に惑星が多いので、人生のテーマは「クリエイティブ」。でも、「労働」もテーマなので、決して好き勝手にクリエイティブするのではなくて、きちんとお仕事をされる方でもあることを表しています。

大段 なるほど〜。ホロスコープには、星の情報が本当につまっているんですね(感心)。


最後に、「お年ごろ女子なクラリネ読者に向けて、2018年の星のメッセージをいただけないでしょうか?」と、深井さんに無茶ブリした私たち(笑)。30、40、50代と、年代別のメッセージを丁寧に答えて下さった深井さんに感謝! 


otoshigoro02_11

30代のお年ごろ女子へ

「そろそろ自分で考えなって」(笑)

嫌な気持ちがした人に対しては「無理に笑わない」など、自分の本音を大切にして過ごしましょう。2018年は、情報発信の取捨選択が大事なカギ。あらゆるシーンで、自分で考え、しっかりと理解をしたことを伝えるよう、意識してみてください。


otoshigoro02_12

40代のお年ごろ女子へ

「毎日が心の筋トレ」です(笑)。

自分と意見が合わない人に対して攻撃的になりやすい時。とくにSNSやネットではアツくなりすぎないよう慎重に。そのエネルギーは、これまでに感じた自分の壁、困難を乗り越えること、目標達成に使うようにすると、夢や目標が実現する可能性がアップします。

 

otoshigoro02_13

50代のお年ごろ女子へ

「文化祭実行委員的な1年」

自分のことだけではなく、全体を考えて動く時期。チームやグループ、組織での役割が増え、あなたを成長させていくでしょう。ある意味、刷新のタイミング。素晴らしい体験をした後はあまり執着しないで、何かほかのものへのエネルギーへと変えていくのが吉です!


大段 どの年代も、「深井さん節」がピリリと聞いたメッセージでした。

井尾 本当に。私、ぜひ個人セッションをお願いしたいです!

深井 ありがとうございます。ホロスコープに沿って、チャンスをつかめるコツをじっくりお伝えしますよ!


▼Profile
大段まちこ
フォトグラファー。かわいいもの、雑貨、ファッションなどをテーマに女性誌やライフスタイル誌で活躍。
井尾淳子
フリー編集者。子育て雑誌の編集経験を経て、現在は書籍、Webコンテンツなどの編集、執筆を中心に活動。

 

Writer's Profile
深井 香織

占星術カウンセリングを中心に行う、星読み開運ガイド。一般企業のOL、ヨガインストラクターを経て、ハーブやアロマテラピーの資格を取得し、占星術の勉強を始める。東日本大震災、自身の病気などをキッカケに占星術師に転身。現在は、占星術を使ったカウンセリング、セッションのほか、ハーブ占星術講座や占星術をもとにした開運法講座を全国で開催中。年間300人ものクライアントは日本全国、海外にも及ぶ 。https://ameblo.jp/sorayomi-scenty/


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品
  • 再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram