特集

体と心が温まるサウナの入り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.02.06

こんにちは。なんだか寒い日が続いていますが、みなさん体、温めていますか? 前回は、ちっとも興味のなかったサウナにひょんなことからハマってしまったというお話をしました。かつての私のように、サウナにあまり興味のない方にも少し心の扉を開いていただいて、サウナがみなさんの体と心の温めに一役買ってくれたらなと思います。


サウナの入り方は、私たち女性が常日頃やっている身近なあるケアに似ているんです。そう、お肌のケア!温めた蒸しタオルを顔に当てて毛穴を開いてから洗顔。その後化粧水で引き締め……  やりますよね。サウナと水風呂ってそれと全く同じプロセスなんです。

sauna02_01


サウナに入っただけで終わるというのは、蒸しタオルで毛穴を開いて終わるのと同じ。なのでサウナの後には引き締めるという作業が必要となります。それが水風呂もしくは冷たいシャワーなんです。「顔の温め→引き締め」を全身できちゃうって考えると、なんだかお肌と更には体の内側にもいいような気がしませんか?
気がするだけじゃないんですよ、本当にいいんです!

sauna02_02


さて、本題のサウナの入り方です。まずはシャワーを。かけ湯でもいいです。乾燥したまま入るとピリピリと熱さを感じますし、肌も髪もパリパリになってしまいます。でもぬれたまま入ると汗をかきにくくなるので、さっと拭いてからサウナ室へ。

サウナ室は1番上の段の温度が高く、下の段が低くなります。最初は下の段から初めてみるのがいいかもしれないです。リラックスできる好きな姿勢で座りましょう。サウナ室には時計が置いてありますが、これは12分計。赤い針が一周すると1分です。最初にシャワーしているので、もしかしたらこれまでトライした時より長く入れるような気がするかもしれません。

sauna02_03


代謝がいい人なら4分くらい経つと汗が出始めます。7分〜8分くらい入れたら上出来です。でもその日の体調や気分によって入れる長さは変わってくるので、絶対に無理は禁物。もう出たいと思った時が出る時です。私は水風呂のことを頭に思い描きながら入ります。「この後、水に入ったら気持ちいだろうな〜」と。

sauna02_04


サウナ室を出たら、最初は汗を流しましょう。そして次は水風呂です。とは言ってもやっぱり冷たいですし、心臓麻痺で死ぬわ!って思いますよね。わかります、でも大丈夫。足だけ入れてみてください。もし行けるようならゆーっくりと息を吐きながらスーッと静かに入ってみましょう。5秒で出ても大丈夫。入れたことが本当に大きな一歩。素晴らしきかなサウナの世界のドアを開いたことになります。

sauna02_05


熱いサウナと冷たい水風呂を行き来する入浴法は「温冷交代浴」と呼ばれています。サウナで血流を促し、水風呂で血管を締めることで、ポンプの役目をして全身に血流が循環します。なので血流の滞りで起こる肩こりが解消に向かうんですね。温冷で刺激された自律神経の働きが活発になるので、自然と体も心も穏やかととのってくるのです。


最後のステップは「休憩」です。サウナと水風呂で刺激を与えた後は、ゆっくりリラックスです。外で休憩(外気浴)ができるのであれば、風を感じられるので最高です。水分補給して横になったり座ったりしていると、体がふわーっと軽くなって来ます。頭も柔らかくなってきて、ディープリラックス状態に。落ち込んでいたり、イライラしていた気持ちがパッとどこかへ行ってしまうのがわかると思います。これがサウナの醍醐味です。

sauna02_06


体と心、両方同時に温めてリラックスさせてくれるサウナ。「温めて引き締める」の法則でお肌も体内も心も、明日もまた1日がんばれる状態へ持って行ってくれるんです。私はサウナのおかげで冷え性が改善されて、肩こりも本当に楽になりました。でも何より心がいつも健康でいられることが1番サウナに感謝していることです。


寒い日が続いているので、サウナを見かけたらぜひこの手順を思い出して、入ってみようかなと思ってもらえたら嬉しいです。

 

Writer's Profile
岩田リョウコ

‪ライター、コラムニスト、イラストレーター。コロラド大学大学院で日本語教育学を学び、2009年から外務省専門調査員としてシアトル日本国総領事館勤務。コーヒーのトリビアをイラストで紹介する『I Love Coffee』は月間訪問者数60万人のサイトに成長しアメリカで書籍化される。著書に『シアトル発ちょっとブラックなコーヒーの教科書』など。サウナ好きが高じてサウナ・スパ健康アドバイザー資格を取得。‬


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品&再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram
  • Feedly
  • 7,500円以上お買い上げで送料無料
  • メールマガジンのご登録