コラム

甘さをおさえて大人っぽく着こなす小花柄ワンピース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.08.29

今日は友人と美術館へ。

ガーリーになりがちな小花柄ワンピースは、すっきり着こなすことで、洗練された印象になります。


アヴェクモワの小花柄ワンピースは、ワンピースとしてはもちろん、前ボタンを開けて、ロング丈の羽織としても着られる2WAY仕様がお気に入り。ブラックカラー×繊細な花柄で甘くなりすぎないところもポイントです。


今日はJANE SMITHのカットオフのデニムパンツを合わせて、ほんの少しカジュアルな印象をプラスしながらも、バッグや靴などは、きちんと感のあるきれいめなデザインを選び、品よくまとめました」

 

佐藤かなさんがプロデュースするブランド、アヴェクモワ。写真で着用しているアヴェクモワの小花柄ワンピースは、クラリネでも取り扱っており、販売中です。

 

avecmoi/小花柄ワンピースはこちら

 

「ワンピースの小花柄に使われているピンクカラーと色味をリンクさせたフラットパンプスは、アダム エ ロペで購入したもの。鮮やかな色味が目を引き、履くだけで着こなしのアクセントになります」

 

photograph:Kozue Hanada text:Mina Ota

 

Writer's Profile
佐藤かな

スタイリスト
『リンネル』をはじめ、多数の女性誌やカタログ、広告などで活躍中。ナチュラルでシンプルな着こなしに、さり気なく流行を取り入れたスタイリングが人気。手芸もお手のもの。ソーイング著書も多数手がけ、最新刊『スタイリスト佐藤かなが作る赤ちゃんのための服と小物』(文化出版局)も好評発売中。


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品
  • 再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram