爽やかなトーンが奏でる洗練度の高いパンツスタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.06.19

今日は美術館へ。
カジュアルになりがちなパンツスタイルも、白を基調とする、柔らかなペールトーンでまとめることで、上品な着こなしに仕上がっています。


「ヤエカの白のパンツに、アヴェクモワの淡いグレーのふんわりとしたトップスを合わせて、爽やかで優しい雰囲気にまとめました。ゴールドのメガネやシルバーのシューズなど、メタリックな小物を投入して、スタイリッシュなアクセントをプラスしています


また、ブラウスの袖は少したくし上げ、パンツの裾はロールアップし、手首や足首を見せることで、抜け感が出て、よりバランスの良い着こなしに仕上がります」

 

佐藤かなさんがプロデュースするブランド、アヴェクモワ。写真で着用しているアヴェクモワのボリュームスリーブトップスは、クラリネでも取り扱っており、販売中です。

 

avecmoi/ボリュームスリーブトップスはこちら

 

「ビューティ&ユースのバッグは、シンプルなワントーンながら、異素材コンビのストライプデザインが新鮮。品のあるライトグレーの色味が大人っぽく、どんなコーディネートにもマッチしてくれます」

 

photograph:Kozue Hanada text:Mina Ota

 

Writer's Profile
佐藤かな

スタイリスト
『リンネル』をはじめ、多数の女性誌やカタログ、広告などで活躍中。ナチュラルでシンプルな着こなしに、さり気なく流行を取り入れたスタイリングが人気。手芸もお手のもの。ソーイング著書も多数手がけ、最新刊『スタイリスト佐藤かなが作る赤ちゃんのための服と小物』(文化出版局)も好評発売中。


おすすめアイテム

もっと見る