リンネル編集部の「Vlas Blomme」春夏コーデ vol.3

2016.05.17

ナチュラルで着心地のよいお洋服が多く、リンネル編集部でも愛用者の多いブランド「Vlas Blomme(ヴラスブラム)」。
春夏の新作アイテムを取り入れた、編集部員おすすめのコーディネートを全3回でお届けします。

▼INDEX

第1回 リンネル編集部 編集長西山
第2回 リンネル編集部 柏村
第3回 リンネル編集部 小笹

 

第3回はリンネル編集部 小笹のコーディネートです。


ボーダーがかわいい
パラソルフレアスカート

Vlas Blomme/パラソルフレアースカート、その他本人私物

イエローの太ボーダーが印象的なコットンリネンのフレアスカート。
ハリのある生地なのに柔らかいスカートで、
私は160センチなのですが、人気のミモレ丈なバランスも
安心感があって心地よかったです。
コーディネイトするときはボトムのボーダーを主役にシンプルなトップスを。
なるべくコンパクトな丈のものか、ボトムにインするとバランスよく着こなせます。

白Tシャツやスポーツサンダルといった夏に活躍のアイテムも
このスカートに合わせれば、どこか落ち着いた大人カジュアルに仕上がります。
麦わら帽子、もしくは重ねてつけたブレスレットなど。
私はそこそこ大人なので、
何かしらレディな輝きを放つ小物を忘れないようにしています(笑)。

 

袖のフリルがほどよくガーリーなタイニーフリルシャツ

Vlas Blomme/タイニーフリルシャツ、その他私物

袖にあしらったコットンのフリルは、
そのまま見ると袖口からチラッと見えるだけなのですが、
折り返すとかわいらしいフリルがアクセントになるので、
デイリーだけでなく、およばれの日にも活躍してくれそうな特別なリネンシャツです。
80番手の細いリネン糸で織られた生地は、繊細で柔らかなので
すっきりとしたシルエットのシャツなのに
着ていても肩のこらないのも嬉しいですね。

どちらかというとメンズライクなアイテムのほうが好きなのですが
この春らしいレースやフリルを取り入れてみたかったので、
同じようなタイプのひとにはとてもおすすめなアイテムです。

この春購入したサロペットスカートとも相性がよく、
スカーフアレンジも楽しんでいます。
シンプルな黒のマニッシュパンツや黒の靴に赤いソックスの着こなしもよさそう。

 

ロングスカート感覚ではきたいストライプのハカマパンツ

vlas03_02

Vlas Blomme/ハカマパンツ、その他私物

ベルギーのコルトレイクリネンを100%使用したというこのパンツは、
お出かけしてても、うっかりリラックスしてしまう魔性のパンツです(笑)。


パンツがとてもかわいいのでストライプを主役に
シンプルなチュニックに合わせるだけで、着こなしは成立するのですが、
今シーズンはロング丈の薄手の羽織りがあるだけで、
旬のバランスになります。
ちょっと肌寒いときは、レースのボレロを重ねたり、
パンツの下にレギンスを合わせて3シーズン楽しめます。
リラックスしたシルエットですが、
小物や羽織りでかっちりとまとめればお出かけに服になるので
シーズンや場所を選ばず活躍しています。


全3回でお届けしました、リンネル編集部の「Vlas Blomme」春夏コーデ。
いかがでしたか?
いつもとちょっと違うアイテムに挑戦してみたり、
手元にあるアイテムと組み合わせてみたり、
コーディネートに悩んだ時のちょっとしたヒントになれば嬉しいです!

kuralineでは、夏まで使えるVlas Blommeの新作アイテムが続々入荷中。
着心地のよいお洋服ばかりですので、ぜひ見てみてくださいね。

Vlas Blommeの商品一覧はこちら

 


お知らせ
ナチュラン

毎日、季節の新作とコーディネート提案中。リンネル別注商品はこちらでご購入いただけます。