湯たんぽがあれば幸せ!睡眠リセット術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.01.17

こんにちは。リンネル編集部Sです。

この冬は暖かいなぁと思っていましたが、1月に入ってぐっと寒くなりましたね。
寒いといろんなことが億劫になりがちで、ダラダラしたいけど、日々の忙しさは変わらなくて…。

なんとなーく疲れたなというときに、実践しているのが「早寝」です。
言うのは簡単なのですが、これがなかなか実行できないもので…。
そんな夢の時間に欠かせないのがこちらの湯たんぽ。


meri_01

ニットのやさしい肌ざわりと、黄色のパイピングという、 湯たんぽらしからぬおしゃれなデザインがお気に入りです^^

コンパクトなサイズですが、暖かさは太鼓判!
朝までポカポカしています。

meri ja kuu/果実の木型 湯たんぽ 750ml 本体付


meri_02

ちなみに小さな子どもが持つとこのくらい。


meri_03

早めに布団に入ったら、湯たんぽで足先を温めながら、 ハーブティと好きな文庫本で、こころゆくまでリラックス。 眠くなったら何も考えずに寝る、という王道のスタイルです。

ぬくぬく、ゴロゴロ、ぐーぐーぐー。

誰にも邪魔されずぐっすり眠る幸せ! あー、なんという贅沢♡

翌朝はかなりスッキリして、この時間のために明日もまた頑張るぞ!と前向きに。
我ながら単純!(笑)。皆さんもぜひお試しくださいね~。

meri ja kuu 商品一覧

 


おすすめアイテム

もっと見る