コラム

金沢アートと食べ歩きで冬の金沢を満喫! 冬の女子旅 後編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.22

 

ライターの仁田ときこです。

金沢の旅 前編」では、宿泊しながら金沢文化に触れられる「三井ガーデンホテル金沢」についてご紹介しましたが、今回は金沢駅近辺で体験できる楽しいアートと食についてご紹介します!

 

まずは、金沢が誇る茶屋町のひとつ「にし茶屋街」に、新しくオープンした英国王室御用達のチョコレートブランドPRESTATの日本初路面店「Café PRESTAT」へ。トリュフチョコレートの開発者として有名なアントワン・デュフールが1902年にロンドンで創業し、英国王室にもその品質と美味しさを認められたブランドです。

 

人気のチョコレートはPRESTATの代名詞とも言える「ピンクシャンパントリュフ」。英国ファミリーを虜にしたその味は、シャンパンの芳醇なアロマと繊細なストロベリーの香りが楽しめる贅沢な逸品。

 

薄くて食べやすいチョコレートタブレットには「ピーチ&アッサム」や「アールグレイ」などのさまざまな風味が用意され、お土産におすすめ。どのパッケージも可愛くて、こんなキュートなお土産をもらえたら私なら跳び上って喜んでしまいそう……。

 

一階ではチョコレートが購入でき、二階ではアフタヌーンティーが愉しめるお座敷が広がります。

 

店内にはいたるところに以前使っていた調度品が顔を覗かせ、趣きある雰囲気に。

風情ある茶屋町で英国王室の愛したチョコレートに舌鼓……。なんとも贅沢なひとときです。

 

さて、次は、その並びにお店を構える「甘納豆かわむら」へ。こちらの甘納豆は添加物を加えずにつくったこだわりの品。素材の味を活かした甘過ぎない風合が、多くの女性に人気を呼んでいます。

 

お店の奥には大きな釜が設置され、ここで毎日豆を炊いています。その様子をガラス越しに見ることができるので、こちらも来訪する楽しみのひとつ。また、甘味処「ノマノマ」では、できたての手づくりモナカがいただけます。なんとこの商品、美味しく食べるには5〜6分以内で!という特殊なモナカ。水分がモナカに染み込まないうちに食べるのが絶品なのだそう。

いただいたのは「フレッシュいちごモナカ」。ミルクあんとクリームチーズといちごがみずみずしい口溶けでした。水分を含まない歯触りの良いサクサクのモナカとみずみずしいいちごのハーモニーがたまらない美味しさ。

 

たっぷり甘味を味わったら、次は金沢の伝統工芸を体験するため「石川県観光物産館」へ。ここでは和菓子の手づくり教室、金箔貼り体験、砂彫りガラス体験など、伝統工芸にまつわるワークショップがたくさん。私は、金沢市民に愛される郷土玩具「加賀八幡起上り人形」を製作しました。

さまざまな色の起上り人形から絵付けしたいものを選べます。

 

私は見ているだけで運気があがりそうな朱色をチョイス。絵の具で人形の体に模様を描いて行きます。

 

できあがり!

この「加賀八幡起上り人形」は、タンスにしまっておけば女の子は一生着るものに不自由しないという言い伝えがあるそう。そのため、この地方には子どもの誕生や婚礼のお祝いで、この人形を贈るのが習わしになっているとか。小さなお子さんたちも沢山参加していたので、ぜひ家族で絵付け体験してみてはいかがでしょう?

 

さて、次は人気観光スポットの兼六園へ。唐崎松の雪吊りが有名なこの場所ですが、歩くたびにほんのり雪化粧した風景が広がってうっとり。黙々と歩くだけでメディテーションしているような感覚。雪の上をザクザクと歩く感触も心地いいんです。

 

実はこの兼六園、マニアックなスポットがありまして。庭園内にある金澤神社の入り口にひょこっと顔を覗かせる「いぼとり石」。なんと、いぼを石にこすりつけるとポロリと取れるという言い伝えがあるんです。

「需要、あるのかな〜?」と思って眺めていると、おばあちゃん2人組が来て腕を石にスリスリとこすりつけていました。順番にスリスリする2人の姿があまりに可愛くて、微笑ましかったです。そして、需要あることにビックリしました(笑)。

 

最後は、前田利家を主祭神とする由緒正しい「尾山神社」へ。この神社、ステンドグラスがはめ込まれた神門があって、海外からの観光客にも人気なんです。

夜になるとステンドグラスが美しく浮かび上がるそうなので、夜の散歩コースにもおすすめ。

 

金沢の街は、今なお古くからの歴史や伝統が息づき、現代アートと巧みに融合された場所でした。他では体験できないユニークなワークショップも豊富なので、ぜひ食とアートを満喫する旅へ出かけてください。

 

三井ガーデンホテル金沢
住所:石川県金沢市上堤町1-22
電話番号:076-263-5531
URL:https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/

Café PRESTAT
住所:石川県金沢市野町2−24−2
電話番号:076-256-3338
URL:https://cafeprestat.jp/

甘納豆かわむら
住所:石川県金沢市野町2-24-7
電話番号:076-282-7000
URL:http://kawamura.luna.weblife.me/index.html

石川県観光物産館
住所:石川県金沢市兼六町2-20
電話番号:石川県金沢市兼六町2-20
URL:https://kanazawa-kankou.jp/

兼六園
住所:石川県金沢市小将町1-53
電話番号:076-263-1814
URL:http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

尾山神社
住所:石川県金沢市尾山町11-1
電話番号:076-231-7210
URL:http://www.oyama-jinja.or.jp/

 

edit&text:Tokiko Nitta

 

Writer's Profile
仁田ときこ

フリーランスの編集ライター。リンネルをはじめ、さまざまな媒体で心地いい暮らし方やファッションについて執筆。学生時代から冷えとりを続け、温活歴は20年以上。ランジェリー・眼鏡・革靴オタク。男児2人を育てる母。


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品
  • 再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram