キクラゲと卵の中華炒め

2017.10.26

あと一品に便利なおかず。
キクラゲは生のものがあればぜひ使ってみてください。

もちろん乾燥のものでもオッケーです!


totto_198

乾燥のキクラゲはたっぷりのお湯に入れてしっかりと戻します。

卵はボウルに割ったら塩を少し加えて白身を切るように溶きほぐします。

フライパンに菜種油を温めて溶いた卵を流し入れ、
じゅわぁ〜と卵に火が入ったら箸で大きく混ぜて柔らかめに炒めます。

それをいったんボウルに戻して、
同じフライパンに菜種油を加え、生姜のみじん切り、にんにくのみじん切り少々を炒め、
戻したキクラゲもイン!塩、こしょうをします。

そこに卵を戻し入れて、
オイスターソース、醤油少々で味を調え、ごま油をたらりとして風味付け。


卵が硬くなる前に、手早く仕上げるのがコツです。


ぜひお試しを!


totto

 

Writer's Profile
totto

料理家。雑誌や広告のフードコーディネート、レシピ開発、イベントのフードケータリングを手がけるほか、子ども向けワークショップの開催など、食育活動にも力を注いでいる。tottorante主宰。
https://toshiekikawada.com/


お知らせ
ナチュラン

毎日、季節の新作とコーディネート提案中。リンネル別注商品はこちらでご購入いただけます。