ゆず香る。大根とカリフラワーの葛スープ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.11

2月は温めメニューをご紹介しています!


温めといえば、とろとろのあったか〜いスープ!

とろみがあると体の中からポカポカしますよね。


私は冬の間は特に葛粉を常備しています。

葛の根からとった葛粉は、キメが細かく、消化吸収がよくて胃腸に負担をかけず、

体を温めてくれる食材なのです。

 

 

今回は大根とカリフラワーを使いました。

そして香りの良いゆずも。

和風のお出汁で大根、カリフラワーをやわらかくなるまで煮ます。


お出汁はお好みでオッケーです!

コンソメを使っても、昆布だしでも。


もちろんお出汁を使わず、ソーセージやベーコンを入れて煮込んでも!


最後に柚子の皮を加えて少し煮て、塩で味を整え、

水で溶いた葛粉でとろみを出せば完成です。


寒い朝におすすめです。

ぜひお試しを!

 


totto

 

Writer's Profile
totto

料理家。雑誌や広告のフードコーディネート、レシピ開発、イベントのフードケータリングを手がけるほか、子ども向けワークショップの開催など、食育活動にも力を注いでいる。tottorante主宰。
https://toshiekikawada.com/


おすすめアイテム

もっと見る