テニスボール1つで「凝り」をリリース 美姿勢&体ぽかぽかに! (第3回)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.04.03

たったテニスボール1個で、筋肉をほぐして血流をよくする方法をSTUDIO AproのKAORUさんに教えていただくこの企画。

前回は足の裏、ふくらはぎ、すねの3か所でしたが、今回はおしり、大胸筋、肩甲骨のほぐし方をご紹介。

PC仕事で上半身が凝っている人は多いはず。
仕事を終えて帰宅した後行うと、とても気持ちがいいはずです。
さらに、首がすっきりして小顔になるという驚きの結果が……‼
超必見です。

温め部員、坂下さんをモデルにレクチャーします。

 

【4】おしり

おしりの柔らかい部分をほぐします。

① テニスボールにおしりを乗せる。乗せたほうの膝をひらく。

② おしりの骨にはあたらないよう、おしり全体でテニスボールをコロコロします。

③ 右、左、それぞれ20~30秒行います。

「どちらか一方だけ長くやりすぎないようにしてください。骨のバランスが崩れてしまうので」(KAORUさん)

 

【5】大胸筋

大胸筋に沿ってテニスボールを3か所転がします。
「鎖骨」と、「胸椎」という胸の真ん中の骨、「肩」をつなぐ三角形を大胸筋といいます。

① 仰向けになります。

② テニスボール鎖骨の下から肩までコロコロ転がします。

③ 胸椎(胸の真ん中)から脇あたりへコロコロ転がします。

④ 脇の下をコロコロ転がします。

⑤ ①~④を天井をまっすぐ見ながら各5回、右半分、左半分両方転がします。

「痛いところと痛くないところがあります」(坂下さん)
「一通り終えたら、仰向けになったまま首を左右に振ってみて。楽になっているはずです」(KAORUさん)

 

【6】肩甲骨

気づかないうちに凝っている肩甲骨。
手が届かないところだけに、テニスボールでほぐせるなんてうれしすぎる!

① 腕の付け根あたりにテニスボールをあてます。

※具体的にはこのあたり

② ボールをあてたまま、あてたほうの手を上に伸ばします。このとき肘をまっすぐにしてください。

③ 肘をまっすぐにしたまま手をおろします。

④ 下までまっすぐおろします。

⑤ 上げて、下げてを右1回、左1回行います。

「手を高く上げることより、肘が伸びていることに意味があります。まっすぐおろせなかったら歪んでいる証拠。
この方法で前肩も改善できるんですよ」(KAORUさん)

 

坂下さんにも明らかな変化が!

「ほら、動かした右の肩が正しい位置になったので下がっています。
手の長さを見ると明らかです(向かって左)。顔まわりもスッキリしましたね」(KAORUさん)

 

全6か所のリリースを行ったお二人。体が軽くなり全身ぽかぽか温まったせいか、肌の血色もよくなっています。
具体的に姿勢がどう変化したのか、体験前の写真と比較してみました。

「横から見るととてもわかりやすいんですが、二人とも首が長くなっていますよね。
坂下さんは、体験前おしりの筋肉が機能していなかったのですが、おしりがあがっています。脚も長くなっていますよ!」(KAORUさん)

「立っているのがラクです!」(坂下さん)

二人とも明らかな変化が表れました! しかも、表情までイキイキと楽しそう。
テニスボールがこんなに効果をもたらしてくれるなんて……!
KAORUさん、なぜテニスボールがいいんでしょう?
お父さんが持っているゴルフボールじゃダメ?

「フェルトの柔らかさと、弾力性で、筋肉が受け入れてくれるんです。
ゴルフボールは硬すぎて筋肉が拒否してしまいます。
筋肉が逆に硬くなってしまいますので使わないでくださいね。
それに、テニスボールは安価で手に入れやすいのでトライしやすいかと思います」(KAORUさん)

「マッサージ屋さんもいいですが、自分でやると歪みの自覚が出てきます。毎日のメンテナンスとして取れ入れると、正しい姿勢が維持でき、それが筋肉をゆるめ、血流をうながし、結果、体が温まります。質のいい睡眠にもつながりますよ。
今回ご紹介した6か所すべてやるのが大変だという人は、足裏ふくらはぎ肩甲骨だけでもいいので続けてみてくださいね」

 

「自分の体と向き合えたし、テニスボール1個であんなにもポカポカと体の変化を感じられて、すごく貴重な体験でした!」と太田さん。
「痛みに鈍感だから知らないうちにこんなに凝ってたんですね」と坂下さん。
施術後の軽さを知ったからこそ、普段どれだけ凝っているか身をもって体感したようでした。
テニスボール、100均でも売っているそうです。
やった後はぽかぽか温まること、間違いなしです。

 

教えてくれたのは

STUDIO Apro主宰 フィットネス・クリエイティブディレクター KAORUさん

1987年度全日本エアロビクスチャンピオンシップ初代トリオ部門優勝。人体の動き、姿勢に関する分析を骨と筋肉だけでなくあらゆる観点からホリスティックに行うメソッドを考案。女優、モデル、ダンサーなどへのメンテナンストレーニングから、高齢者の機能障害のリハビリまで、幅広い層にプログラムを提案。表参道のスタジオで受けられる新メニュー「リセットリリース」は、パーソナルセッション、グループセッションでの展開。



STUDIO Apro

住所:東京都 渋谷区 神宮前 4-19-8アロープラザ原宿 211号室
電話番号:03-6721-1824
営業時間:10時~20時 完全予約制

挑戦してくれたのは


温め部員 太田美菜さん(左) 坂下実千子さん(右)

2人ともフリーランスで雑誌や書籍、広告、webなどの編集執筆が生業。
太田さんはスタイリストとしても活躍。

撮影_安部まゆみ 取材・文_吉田奈央


おすすめアイテム

もっと見る

すべてのコンテンツ

  • トップ
  • クラリネのお買いもの
  • 新商品
  • 再入荷
  • リンネル別注
  • リンネル掲載
  • ファッション
  • ファッション雑貨
  • アクセサリー
  • キッズ&ベビー
  • テーブルウェア
  • キッチンウェア
  • インナー
  • インテリア雑貨
  • 日用品
  • ファブリック
  • フード
  • ステーショナリー
  • ヴィンテージ
  • おくりもの
  • ブランド・作家
  • クラリネの読みもの
  • コラム
  • 特集
  • お知らせ
  • 月別アーカイブ
  • Facebook
  • Instagram