「温め部」部員の温め偏愛アイテム(第2回 ダンスコブランドディレクター 荒井博子さん)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.04.19

3回にわたり温め部員3人に日々身につけている温めアイテムをご紹介するこの企画。
第2回は冷え取りソックスとの相性がとてもいい、ぽってりサボで有名なダンスコのブランドディレクター荒井さん。冷え取りソックス重点派はカバーソックスもぬかりない。

 

温めアイテムを披露してくれたのはこの3人

atatame04_01

<<勝手に部員!>>

荒井博子さん:クラリネでも取り扱いのあるダンスコのブランドディレクター。冷え取りソックスと組み合わせて愛用している。「温め」は3年前から。

宮崎香里さん:衣類だけでなく雑貨、食料品までを取り扱うライフスタイルショップ「かぐれ」のバイヤー。6年前に「温め」をスタート。

仁田ときこさん:『リンネル』をはじめ食・体・健やかな暮らしを中心に様々な媒体で編集執筆を行う。4歳と1歳の男の子のお母さん。「温め」歴は20年!

 

第二回はダンスコの荒井さん。
「温め」のきっかけを教えてください。

荒井さん(以下敬称略):3年前くらいかな、どうも足がつっちゃう時期があったんです。お水が足りないんじゃないか、ビタミンがたりないんじゃないか、と一人悩んでいたんですね。それで友達に相談したら足が冷えているからじゃない?と。ちょうどその日が誕生日で、じゃあ、今日から4枚ソックスを履いてみたら?と提案してくれて。
それまでも時折履いたりもしていて、でも心新たにちゃんと履きはじめたらやっぱり冷えていたんですかね。足がつらなくなったんです。やっぱりいいのかもしれないなと思ってそれから冷え取りソックスを毎日履くようになりました。

 

そんな荒井さんの温め偏愛アイテムを拝見!

「温め」は冷え取りソックスで重点的にしているという荒井さん。愛用品は冷え取りソックスベースのシンプルなラインナップ。

atatame05_01

1. 正活絹の冷え取りソックス(4枚セット中の2枚目のみを持参)、2.Vlas Blommeのソックス(4枚目に)、3.ダンスコと岡尾美代子さんのコラボレーションレッグウォーマー、4.amineのソックス(4枚目に)、5.cocoonfitのはらまき、6.レギンス(左からワンプランター、montbell、正活絹)

 

正活絹の冷え取りソックス

atatame05_02

荒井:ファースト4枚履きソックスは正活絹。今でもこちらのものを愛用しています。
仁田さん(以下敬称略):わたしも正活絹がファースト冷え取りソックスです! ここは子どもの物もあるんですよね。
荒井:ちなみに4枚履きの2枚目がウールなのがすごく好きで(写真は2枚目のウール)。コットンよりソフトな感じが。なので真夏以外、年中ウールを履いてます。
仁田:そうなんですね~! わたしはさらっとが好きなのでコットン派です。それぞれ好きな感触があるんですよね~。

 

amineのソックス

atatame05_03

荒井:最近のものだと、編集者アマミヤアンナさんが立ち上げたamineというブランドの手編みソックス。できたてほやほやのブランドで、大阪の伊勢丹で販売していただいています。4枚履きの絹、ウール、絹の一番最後に履くソックスです。

仁田:すっごくかわいいです! なんかくしゅくしゅっと履きたくなるかわいさ。
荒井:先っぽが丸くてかかとがなくて、なんだか懐かしいですよね。
宮崎さん(以下敬称略):お部屋で履くのもよさそうです。

 

Vlas Blommeのソックス

atatame05_05

荒井:このブランドの靴下もすごく好きで、5色ぐらい持っています。これも4枚履きの一番上に履くカバーソックス。うちのダンナも知らない間に勝手に履いていたりとか(笑)。リネンでできていてダンスコの靴と合うんですよね。ちゃんとして見える大人のソックスです。
宮崎:わたしも持っています! すごく丈夫ですよね。
仁田:靴下は何度洗っても丈夫なことが一番助かります~。

 

ダンスコと岡尾美代子さんのコラボレーションレッグウォーマー

atatame05_06

荒井:このレッグウォーマーはスタイリストの岡尾美代子さんとダンスコでコラボしたときのサンプル品です。どの色も好きだったんですが、販売は1色だったので、最後真ん中の色で決まりました。

atatame05_07

宮崎:素材はなんですか?
荒井:メリノウールにアルパカウールです。外でも家でも履きます。外出はダンスコにレッグウォーマーという組み合わせが定番です。
仁田:ちなみにこれはまだ買えますか?
荒井:すみません……もう買えないです……。
全員:笑

 

レギンス(左からワンプランター、montbell、正活絹)と、cocoonfitのはらまき

atatame05_08

荒井:ワンプランターと正活絹のスパッツは主にパジャマとして履いています。なかでもワンプランターはずっと履いていたいくらいに気持ちがいい。内側がシルクで外がコットンです。montbellは外出時に履きます。長めのチュニックに合わせることが多いかな。はらまきはいつでも、どこでも。特に夜寝るときにつけています。薄いのに、あたたかいんです。

 

荒井さんの愛用品はいかがでしたか? 身体の不調とともに足を踏み入れた温めの世界。それまではソックス嫌いだったそうなのですが、日常的に履くようになってからは「今まで足が冷えていたんだな」と自覚し、今では履かないと違和感があるくらいなのだとか。温め生活初心者の方は、まず取り入れやすい冷え取りソックスからトライしてみませんか。

Photograph_Mari Yoshioka edit&text_Nao Yoshida

 

クラリネの冷え取り商品一覧はこちら

 


おすすめアイテム

もっと見る