冬コーデ×リュックのすてきな関係

2017.11.22

空気が冷たくなってくると、風を通さないロングコートにボリューミーなマフラー、もこもこのブーツと、コーディネートがちょっぴり重めになるものです。
そんなときは、思い切ってリュックでお出かけしてみて。
抜け感が生まれ、気負いすぎないカジュアルスタイルが完成します。


大人が使いやすいベーシックなシルエット

1120b_01

STANDARD SUPPLY/DAILY DAYPACK  ¥17,280

「リュックって子どもっぽくなってしまう気がして」という人におすすめしたいのは、ベーシックなこちら。長く愛されるプロダクツを生み出し続ける「STANDARD SUPPLY(スタンダード サプライ)」のアイテムです。

余計なものを一切省いたシンプルデザインながら、撥水性のある素材、使い勝手のいいポケット、やわらかいショルダーパッドなど随所にこだわりが詰まっています。

1120b_02


世界中で支持されるマリメッコのバックパック

1120b_03

marimekko/BUDDY ROADIE バックパック(GRAY / BLACK) ¥ 21,600

フィンランドを代表するテキスタイルブランド「marimekko(マリメッコ)」も、「ROADIE BAG Buddy(ローディー バッグ バディ)」という名前のバックパックの名品をリリースしています。
カジュアルすぎないルックスで、きれいめなスタイルにも持てる洗練されたデザイン。

抜群の収納力はもちろん、細かい部分まで使う人に配慮されています。

1120b_04


大人が思わず欲しくなる、シンプルでおしゃれなリュックをご紹介しました。コーデに抜け感をつくるのが難しい冬。バッグをリュックにするだけでスタイリングがこなれた雰囲気に仕上がります。ぜひ試してみてください!

Marimekko商品一覧
STANDARD SUPPLY商品一覧

 


お知らせ
ナチュラン

毎日、季節の新作とコーディネート提案中。リンネル別注商品はこちらでご購入いただけます。